スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  FC2ランキング
Nate the Great
2008.02.24 Sun
Nate the Great (Nate the Great Detective Stories)著者: Marjorie Weinman Sharmat
イラスト: Marc Simont
Series: Nate the Great #1

Level: 1.4
Words: 1,585(出版社提供)
満足度: ☆☆☆☆☆
多読: 260冊目

多読をやっていたら、必ずどこかで目にするNate the Great。やっと読めました~(*^^*) 
だいぶ前に購入してたんですが、「やさしいものが読みたくなったとき用に」と大事に大事に
とっておいたおかげで、すっかり未読本の山に埋もれて忘れてました(爆)。
<あらすじ>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  Nateは一匹狼の探偵。ある朝、朝食を摂っていると電話が鳴った。電話の主は
  Annie。無くなった絵を探して欲しいのだという。これは事件だ、行かなくては!
  …お母さんに置手紙を残して。大人気ハードボイルド探偵Nate the Great第1巻。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


ふふふ(^m^) いや~、楽しかったです。みなさん言われているように、何だかかっこつけた
ような、なりきり探偵Nate君のつぶやく英語と、カラーのほんわかした挿絵(ページによってはモノクロだけど)の対比がなんとも言えず良いです。一生懸命それらしく振舞おうとしているんだけど、隠し切れない子供らしさがとっても微笑ましい(^^)

また巻末にあるオマケがいい味出してます。Nateくんの調べたこと、あるものの作り方、探偵用語の説明。サイドストーリーとしておもしろいのもあるし、普通に知識としても興味深い。これって全巻ついてるんでしょうか? 

英語のレベル的には、力を抜いて楽しめる反面、知らない単語もあったりして、ボーっとしてたら不意打ちを食らわされました(笑)。でも、このハードボイルド(?)な文章の雰囲気が掴めたのはちょっと自信に。多読を始めた最初のうちに読んでいれば、読めはするけどストーリーを追うので精一杯、英文のおもしろさには気付けずに終わったと思うんです。何かこういう風にじんわり感じられる進歩って嬉しいな。

みなさんの書評を読むと、1巻目はまだ導入部で人物の描写が少なく魅力半減ということで、他の巻に比べて若干評価が低め。やーん、尚更続きが気になるじゃないですか(>_<) 息抜きに読むのにぴったりのレベルで、"かゆいところに手が届く"シリーズだったので、これは頑張ってシリーズ追跡して行きたいと思います♪ そしてまた本が増える~(^^;
[洋書書評]児童書 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑ FC2ランキング
<<Henry Huggins | ホーム | すももはかなりがほしいな(BlogPet)>>
 Nateくん最高です!
ちゃかさん、お久しぶりです。大変ご無沙汰しておりました。
お元気そうで何よりです。

Nate君、特にこの1巻目は今まで読んだ中で一番笑った本の中のひとつです。全巻読みましたが、最初の頃はオマケのFun Activities、付いてなくて、薄かったんですよね~。
うちにあるのは3分の1くらいしかオマケ付いていません。
重版かかるときにオマケがついて発行されるようになったみたいで、先日書店で並んでいるNate君ほぼ全巻をみたときは、すべてオマケ付きになっていました。今から揃えたら全巻オマケ付きかも。いいなぁ。
by: アルムおんじ * 2008/02/26 01:42 * URL [ 編集] | page top↑
 ちゃかさん♪
おはようございます(^-^*)
Nate the Great 第1巻、この本は、私が多読を始めて最初に読んだペーパーバックなんです♪
ペーパーバックを初めて読んだ時の、わくわくするような、新鮮な気持ちをふと思い出しました!
ちゃかさん、ありがとう~(^∀^)丿
そのうち、引っ張り出して、再読したいな~と思っている1冊です♪
by: YOKKO * 2008/02/26 07:59 * URL [ 編集] | page top↑
 うわ~♪
v-276アルムおんじさん
おんじさんだ~。こんばんは! またおんじ節が聞けるかと思うと嬉しいです(≧▽≦)
>重版かかるときにオマケがついて発行されるようになったみたいで
うわ、そうなんですか! じゃ、ホントにこれから揃えるとおトクですね。買い控えてたら絶版になったりもするし、重版でオマケがつくこともあるし、洋書の購入は一種のギャンブルですね(笑)。

v-276YOKKOさん
YOKKOさんもNateくん、読んでおられるんですね。大人と子供が入り混じったようなこの感じが、ペーパーバック入門本としてピッタリかも。簡潔で短い文章なのに味があっていいですよねー。
by: ちゃか * 2008/02/26 21:40 * URL [ 編集] | page top↑














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://bilingal.blog54.fc2.com/tb.php/318-d7439df4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。