スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  FC2ランキング
Pride and Prejudice の L-R
2008.01.26 Sat
エマ誰もが知るオースティンの代表作『Pride and Prejudice』。GRでもかなりの高レベルに位置しているし、原作を読もうなんて思いもしなかったのですが、色んな方のブログで紹介されているのを読むうちに、昔好きだった映画『エマ』(グィネス・パルトロウがめっちゃキュートなの♪)も彼女の作品だと知って興味をもちました。

そして映画版『プライドと偏見』を観た後、「読めるかな~、無理かもな~」と思いながらせっかくなら…と原書を購入。その後あまりにも出来が良いために比較された映画版がかすんでしまったというイギリスBBC制作のドラマ版『高慢と偏見』を観たらもうガゼン読みたくなってしまって。でも自力でなんて絶対に読めない!という自信があったので(爆)、ちょっと無理したい時のL-R(聞き読み)頼みで行くことにしました。

プライドと偏見私は映画版を先に観たせいか、これはこれでいいと思います。
人物描写がドラマに劣るのは時間の都合上仕方ないし。
雰囲気、映像が非常に美しい作品でした。

高慢と偏見BBC制作ドラマ版。
Mr. Darcyがかわいいったらないです。
娘の結婚にやっきになる母親の滑稽さ、哀れさも
映画とは比べ物にならないくらい描き込まれてます。
ええ、それはうざいほど(笑)。

Pride and Prejudice (Penguin Popular Classics)私の買ったPenguin Popular Classicシリーズ。
紙質は良くないけど、必読の名作がお手頃価格で手に入ります。
これを読了したら、いくつか揃えてみようかな。

さて、音声ファイルの方はAudio BookやAudibleでもいいけど、できればお金をかけたくない。と思ってボランティアの方が朗読している音声ファイルが無料で聞けるLibriVoxで検索したら、やっぱりありました♪♪ 1章~数章分が10-20分前後の音声ファイルにまとめられているのでこちらを利用させてもらうことに。30分前後を目処に、時間のある日に読んで行けば1ヶ月くらいで読了できるかなo(*^^*)o 

この音声ファイル、無料で利用できるので贅沢は言えないのですが、章によって朗読者が変わるのですよね。人によって朗読スピードがまちまちだったり、声質の好き嫌いもあるし・・・。好きじゃない人の章はちょっとツライけど我慢しながら読んでます(^-^; だってやっぱりL-Rってすごいですよ。絶対こんなの自力だけじゃ読めない(T_T)

まだ物語は始まったばかりですが、映画でもドラマでもわからなかったことがたくさん出てきました。やっぱり原作が一番♪ そんな原作のおもしろさをちゃんとここでご紹介できる日が来ますように!

[多読]多読以外の学習法 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑ FC2ランキング
<<Cirque Du Freak: Vampire's Assistant | ホーム | Rapunzel>>
 はじめまして☆
ちゃかさん、こんにちは。
いつもブログを拝見させていただいています!多読を始めようかなぁと思い、たどり着いたのがここでした♪ちゃかさんのブログを参考に、これから頑張ってみます★
また遊びにきますね(★´∀`)ノ
by: めい * 2008/01/28 19:50 * URL [ 編集] | page top↑
 偶然!
昨日、友人とオースティンで盛り上がっていたところです^^
彼女もPride and Prejudice のBBC製作版をすっごくお勧めしてくれて、「風景や時代考証の演出にかたよらず小説を正確に描写し、クイーンズイングリッシュに惚れ惚れするDVDだから見るべき!」と賞賛&お勧めしてくれました!
その時点でもノリノリでしたが、ちゃかさんもお勧めとあらば絶対みなきゃ^^

>章によって朗読者が変わる
女性から男性にかわるときもあって、ビックリした覚えがあります(笑)
原書、楽しんでくださいねー^^
by: びっちゃん * 2008/01/28 21:29 * URL [ 編集] | page top↑
 コメントありがとうございます(^^)♪
e-191めいさん
はじめまして♪ 
ご訪問&初コメントありがとうございます(*^▽^*)

私は多読としてはかなり無茶な読み方をしてきてしまったので(爆)、
あまり参考にはならないかもしれませんが、ちょうど最近「やさしい
本をもっともっと、たくさん読もう!」と決意しているところです。
これから多読開始時に手に取りやすい本をたくさんご紹介できればな、と思います。
またどうぞ遊びにいらっしゃってくださいね♡

e-191びっちゃん
うんうん、BBC版はホントにしっかり、ちゃんと『ドラマ』でしたよぉ。
おかげでものすご~くElizabethに感情移入してしまって(^^;
登場人物たちも、それぞれの個性が際立って素晴らしいです。

>女性から男性にかわるときもあって、ビックリした覚えがあります(笑)

えええ~っ(゜□゜) そうなんですか?
この先長い道のりなんですが、心してかからないといけませんね(^^;
by: ちゃか * 2008/01/29 18:26 * URL [ 編集] | page top↑
 Emmaを見ました!
ちゃかさんのブログを見て以来、
ずっと見たいと思っていたEmmaのDVDを見ました!
本当に、主演のグィネス・パルトロウはキュートですね~♪
BBC制作ドラマ版の「高慢と偏見」も大好きです。
コリン・ファースは、「高慢と偏見」のMr Darcyが
一番魅力的ですね~。何度も繰り返し見ちゃいました。

オースティンファンとしては、ぜひぜひ、
映画版『プライドと偏見』も見たいと思っています。

こうやって、オースティンのDVDを見ていくと、
ちゃかさんのように、私も原書を読みたくなってきます(><)。
でも原書はまだまだ難しそう…私にはまだまだ先…と思っていました。

でも、ちゃかさんのブログを読んで、L-Rという手があるのかぁと、
目からウロコ状態(@@)。私も、いつか挑戦してみたいです。
by: rfuji * 2008/02/04 14:25 * URL [ 編集] | page top↑
 rfujiさん、こんばんは(^^)ノ
わ~、『Emma』ご覧になったのですね♪ 楽しんでいただけてよかった(^^) 私も久しぶりに見たくなっちゃいました。DVD買っちゃおうかなぁ。

うん、うん、Mr. Darcyはコリン・ファースが一番だし、コリン・ファースはMr. Darcyが一番かも。「ブリジット・ジョーンズ~」で彼が演じてたのもMr. Darcyなんですが(笑)。わ、今気付いたんですが「真珠の耳飾りの少女」のフェルメールもコリンなんですね(゜□゜) 全然気付かんかった・・・。
映画版Elizabethのキーラ・ナイトレイは「ベッカムに恋して」が一番好きな私(爆)。

L-Rはね、ちょっと無理して読みたいときにはとっても助かりますよ~。Austinみたいに古典だと、無料でも音声ファイルが充実してるので始めやすいのも嬉しいです。私は今、かなり爪先立ちしてギリギリのところでやっと付いていってる感じですけど(^^; 読み進めるうちに、徐々に楽になっていくのかな…(不安)。
by: ちゃか * 2008/02/05 22:27 * URL [ 編集] | page top↑














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://bilingal.blog54.fc2.com/tb.php/309-201e8d60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。