スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  FC2ランキング
Moonhorse
2007.09.25 Tue
画像なし著者: Mary Pope Osborne
イラスト: S. M. Saelig

Level: 2.3
Words: 422(Amazon.com)
満足度: ☆☆☆☆★
多読: 238冊目

今晩は十五夜ですね~。残業を終えて会社を出たら、月が高~い位置にぽっかりと輝いていて寂しくなったちゃかです、こんばんは。そんな自分が哀しい二十●歳の夜。

十五夜だからではないのですが、今日はこの本をご紹介。先日読んだ絵本で気に入ったTomie dePaolaさんの作品を探しに図書館に行ったのですが在庫がなく、代わりに借りてきました。ところがこの本・・・・く、くさい! 前から図書館の絵本は臭い!という話は聞いていましたが、初体験です(^^;A といってもよく聞く「生活臭」ではなくて、画材系の匂いがするのですが、ページをめくるたびに立ち上るこの香りがっ( ̄ヘ ̄;;) 虫干しとかすると違うんでしょうかね~。

<あらすじ>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  ポーチで過ごしていた少女と父親。月が隠れて最初の星が輝いた時、流れ星
  を見つけて「願い事をしよう」と言う少女だが既に父親は夢の中。仕方なく一人で
  星に願いをかける少女の目の前に現れたのは・・・。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


著者の名前見て「この人どこかで…」と思っていたら、これって『Magic Tree House』の作者じゃないですか( ̄□ ̄)!!! 私、前にも一度告白しましたが、MTHが苦手なんです。Annieがどうにも受け付けなくて。でも、このお話はそんなことを全然思い出させない、幻想的で、静謐さが感じられる、素敵な雰囲気でした。

星に願いをかけて、空翔る馬と星たちの輝く夜空へ。ストーリーもきれいだけど、またイラストが何ともいえない力を持っています。ペガサス(この本ではMoonhorseって書いてあるけど)の目に躍動感、女の子やお父さんの表情が素晴らしいです。

ただ、星座の名前なんかもそうなのだけど、全体的にちょっと難しいような。何となく読み終えましたが、よくわかっていない部分もたくさん。あまり語数は多くないけど…と悩みながら勝手にレベル2.3にしちゃいました。またもや絵本ってあなどれない…っていう絵本との出会いです(笑)。

[洋書書評]絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑ FC2ランキング
<<読了本リストExcel版公開 | ホーム | せっかくなので…もう少しHeartlandドラマ化情報>>














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://bilingal.blog54.fc2.com/tb.php/281-89488711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。