スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  FC2ランキング
The Year of Miss Agnes
2007.09.17 Mon
The Year of Miss Agnes (Aladdin Historical Fiction)著者: Kirkpatrick Hill

Level: 4.5
Words: 19,000(概算)
満足度: ☆☆☆☆★
多読: 237冊目

以前、amazonでの要所価格が高騰して「買いたくても手が出ない」状態だった頃、りあさんのブログでこの本がセールで安売りされているのを知って即購入しました。現時点で603円になっているので、その時普通に買っていればもっと高かったはず。それが何故か373円だったのです。

人気があるシリーズでも、気付くとあっという間に絶版になってしまう洋書界のこと(Poppletonさんのこと、まだ根に持ってますよ~)、これはもしかして在庫処分!? というのもあって慌てて買ったのですが、そうではなかったようですね。今でもちゃんと手に入ります。

<あらすじ>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  1948年アラスカ。10歳のFredericaが住む村には学校がひとつだけ。ところがやってきた
  先生はみんなここでの暮らしや魚の匂いに耐え切れず、逃げ帰ってしまう。今度新しく
  英国からやってきた先生はどうなのか、Miss. Agnesに興味津々の人々。女性ながらに
  パンツを着こなす彼女はこれまでの先生と少し違うようなのだが。  
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


この本、舞台がアラスカということで、購入後しばらく寝かせていました。これまで読んだ本全てにおいてですが、英語圏でない舞台のお話って地名や人名が読みづらくて、それが原因でするっと入って行けないんです。なので、もっと修行してから読もうと。そして購入から9箇月。そろそろいいかな?と挑戦しました。

最初はやはり、地名や人名に苦労しました。それ以外にも、地理的なものもわからないし、彼らの生活様式もわからない。fish camp、spring camp、summer campと数々登場するこの『camp』ってどういうことなのか(-_-) 夏のお楽しみキャンプや軍隊、ビリー隊長しか思い浮かばなかったです・・・。読んでいくうちに想像はついてきましたが(^▽^;

というように苦労はしましたが、でもでも本当に『良書』だと思える1冊でした。学校が、先生が、地域社会が、家庭が、子供達に向ける温かい眼差しが心地良いです。「知らなかったことを知る」「できるなかったことができるようになる」っていうのは、本来誰もが喜びを感じることであって、「学ぶ」ってそういうことなんだよなぁ、なんて再認識しながら読みました。

学ぶっていうのは楽しいことのはずなのに、好き嫌い関係なく無理やり詰め込まれちゃうから「勉強嫌い」な子ができちゃうんですよね。Agnes先生みたいに、それぞれの子の得意分野を延ばすような教え方ができたらいいのに…と思いつつ、今の学校教育ではどうしようもないこともわかるんです。学校はテキトーにこなしつつ、あとは周囲のサポートや自分の心がけでどうにかしていくしかないのかな。な~んて自分が学生の頃はそんなコト考える余裕なんてなかったな~(^^;

「学ぶ」ことで、自分の将来や家族との関わり方、日常生活にもどんどん可能性が広がっていくこと、それを主人公のFredと一緒に体験できたのが気持ちよかったです。閉鎖された世界では、勉強や学校は一見無駄なものに見えるかもしれない。でも実はそうじゃないんだよ、と教えられました。なんかムショーに何か新しいことを始めたくなっちゃった(^^)

[洋書書評]児童書 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑ FC2ランキング
<<せっかくなので…もう少しHeartlandドラマ化情報 | ホーム | The Knight and the Dragon>>
 設置って…なんだ
設置って…なんだろう…?
by: BlogPetのすもも * 2007/09/23 14:52 * URL [ 編集] | page top↑
 学ぶ喜び
ちゃかさん こんにちは!
学ぶ。ってとても大切な成長。
当たり前のように学んでいた(学ばされていた)
学生時代には気付かなかったな~
この本は「学ぶ喜び」に満ちていて大好き♪
by: カイ * 2007/09/23 18:12 * URL [ 編集] | page top↑
 カイさん、こんばんは(^▽^)ノ
そうなんですよね~。
学ぶことの楽しさ、学ぶことで手に入るもの、
そんなものがたくさん詰まった1冊です。
いくらでも学べる環境があった学生時代にはち~っとも(笑)
思わなかったのに、今になって学習意欲に満ち溢れてる私。
昔の私に少し分けてあげたい(^^;
by: ちゃか * 2007/09/25 21:21 * URL [ 編集] | page top↑














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://bilingal.blog54.fc2.com/tb.php/279-17873882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。