スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  FC2ランキング
Boy Detective
2007.09.06 Thu
Encyclopedia Brown: Boy Detective (Encyclopedia Brown)著者: Donald J. Sobol
Series: Encyclopedia Brown #1

Level: 3.5
Words: 17,434(出版社提供)
満足度: ☆☆☆☆★
多読: 234冊目

読みやすそうで、おもしろそうで、いつか本格ミステリにも挑戦したい私の入門編にちょうど良さそうで、ずっと狙っていたEncyclopedia Brown。ところがamazonでも本屋さんでも、2巻目以降に比べて1巻目の値段だけが異常に高いっ(>_<。)

今は同じ値段で出てるみたいだけど、Nateくんシリーズも同じで、どちらも長いこと手を出しかねていた憧れシリーズでした。これって私の様な『1巻目コレクター』を狙った戦略なんでしょうか(笑)。これくらいのシリーズなら2巻目以降から読み始めてもいい気がするのですけどね。何となく通して読みたくて(^^; 

幸いNateくんは値段が下がったし、Brownくんはこれまた彼氏のモトからやってきました。いつもありがとー。

<あらすじ>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  どんな難事件も解決に導くIdaville警察署。でも実はその事件を解決しているのは
  警察署長Mr. Brownの息子Leroyだった。博識の彼についたあだ名は"Encyclopedia"。
  歩く百科事典の彼が今日も難事件に挑む。  
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


う~ん、楽しかった(^0^) スルスルと読めて気持ちいい、本当にちょうどいいレベルでした。その一方で推理モノならではの単語も出てきて、それは周囲の文章から推測して、ちゃんと自分のモノにできてる感じ。ストレスなく読めて、新しい発見もあって。Leroy君のママは昔英語の教師をしていた、という設定なので「そうじゃなくて、○○って言いなさい。」ってLeroy君に注意するシーンもあったりして、これまた勉強になります(^▽^;

お話自体は数ページの短編集で、隙間読書にもピッタリでした。毎日1エピソード、と決めて読めば無理なくすぐに1冊読めるので、多読開始初期に出会えてたら良かったな、と思います。あ、でもこのスルスル読める快感は今読んだからこそ得られるものか( ̄。 ̄)

単純なお話で登場人物が少ないので、謎解きは"とんち"に近いものが多いんだけど、これが微妙にわからないのが悔しい。各エピソードは「謎は解けたぜ!」(いやこんなん言ってないって、笑)って感じで終わってて、謎解きが巻末に付いてるんですが、いくつかわからなかったのがあります。これが謎解きを読むと「何だ、そんなことか!!」って思うんですけどね。逆にわかるとめっちゃ嬉しい(*^^*) 英語も、ストーリー自体も、頑張って読まなくていいこの感じがなんとも良かったです。あ、でもパパさん、いくら身内だとはいえ、捜査情報を部外者にホイホイしゃべるのはいけませんぞ(笑)。

[洋書書評]児童書 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑ FC2ランキング
<<Flambards | ホーム | By Possession>>
 
ちゃかさん、おはようございます。
台風で電車が運転見合わせで自宅待機しております。

多読を始めるず~っと前に買って持ってます、これ。
当時は辞書片手に本を読んでるのか辞書を見てるのか分からないような状態で話はさっぱり?でしたが、私も今度よんでみようっ♪
by: hanazo * 2007/09/07 07:20 * URL [ 編集] | page top↑
 おはようございます♪
ちゃかさん、おはようございます♪
この本、以前から気になっていたんですぅ~(^^ゞ
レベル3.5、17434語とのコトなので、私にはキリン読みになりますが、謎解きも好きだし、10000語超の本にチャレンジするのには、短編に分かれている本の方が読みやすいかも知れませんね♪
読みたい度が増して来ました:w
by: YOKKO * 2007/09/07 08:01 * URL [ 編集] | page top↑
 おはようございます。
最近、多読を始めたのですが、
始める前に読んでいました、この本。
確か、図書館で借りたような。

レベルは3.5なんですね。
知りませんでした。
きちんと読めていたのかわかりませんが、
謎解きものが好きなので結構楽しめました。
by: yasmin * 2007/09/07 09:01 * URL [ 編集] | page top↑
 きょうすももが感
きょうすももが感謝とか続報したの?
by: BlogPetのすもも * 2007/09/09 15:09 * URL [ 編集] | page top↑
 みなさん、コメントありがとう(^▽^)♪
お返事が遅くなってしまってごめんなさい(>_<。)

v-342hanazoさん
台風被害は大丈夫でしたか? 
こちらは夜中の間に通過してくれたので助かりました(^^)

私、今でも、この本を辞書を引きつつ読み終えるのは難しいです。
この厚み分、根性続きませんもの(^^;
やっぱり多読ってラクチンでいいですね~(笑)。
その方が謎解きも純粋に楽しめる気がします。
hanazoさんもぜひ、もう一度味わってみてください♪


v-342YOKKOさん
ふふ、やっと読めました~♪
この本は1篇のお話が短いし、出てくる人物も少ないので、同じレベル、
同じくらいの語数の本と比べても読みやすい(読了しやすい)と思います(^^)v
もし気に入ったら、シリーズで続編がたくさんあるので安心して読める本が
増えるのも嬉しいですよね。機会があったら手に取ってみてくださいね。


v-342yasminさん
こんばんは(^▽^) 
図書館でこういった児童書が借りられる環境がおありなんですね。
うらやましい(>▽<)
レベル3.5となってますが、推理モノ特有の言葉を除けば、全体的に
もっとやさしい気がしました。
何にせよ、楽しめるのが一番ですよね♪

by: ちゃか * 2007/09/10 21:18 * URL [ 編集] | page top↑














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://bilingal.blog54.fc2.com/tb.php/276-23cdb3ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。