スポンサーサイト
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  FC2ランキング
Always There: Heartland #20
2007.08.09 Thu
Always There (Heartland)著者: Lauren Brooke

Level: 5.0
Words: 38,747(出版社提供)
満足度: ☆☆☆☆☆ + α(シリーズ全体に感謝を込めて!)
多読: 231冊目

ついにこの日を迎えてしまいました。長かったような、短かったような。そして嬉しいような、その一方でやはりとてもとても寂しいような。色んな気持ちが混ざり合って感慨深い、Heartlandシリーズ制覇です。

Heartlandシリーズの第1巻、『Coming Home』を読了したのが2005年の5月だったので、2年以上をかけて読んだことになります。決して読めなかったわけでも、読む気がしなかったわけでもなく、早く続きが読みたい!という気持ちを抑えながら、大切に大切に読み進んできた2年でした。

<あらすじ>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
  高校の卒業式を目前に控えたAmy。Heartlandを離れることに迷いを感じながらも、
  新しく入った馬Fanfareの治療にとりかかる。彼の抱える問題について何故かLouは
  詳しく語らず、他の皆もハッキリしない。疎外感を感じたAmyは、自分抜きでも
  機能していくHeartlandへの苛立ちを募らせ、Fanfareの治療中に事故に遭ってしまう。。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


今回、徐々に難易度をあげてきたHeartlandシリーズの中でも、かなり難しかったように思います。なんといってもSugarfootの病名。Louが幼い頃の傷を乗り越えて、最初に心を通わせたシェットランド・ポニーのSugarfoot。LouにとってもAmyにとっても特別な彼の様子がおかしいと、みんなで悩んだ結果、出てきた名前が(以下白文字にしておきますので、いかなるネタバレも嫌!!って方は見ないでね~)Equine protozoal myeloencephalitis 略してEPM。日本名では馬原虫性脊髄脳炎感染した原虫が脊髄に入り込んで神経組織を傷害する病気だそうですが、日本語で見たって一瞬「?」でいっぱいになっちゃう(^^; Heartlandシリーズで苦しめられたのは、やっぱり最後まで馬の病気、人間の入院や病気に関する医学専門用語でしたね。

今回シリーズ最終巻ということで、色んなものがぎゅうぎゅうに詰め込まれていた感じがします。お気に入りのアノ子も、問題を抱えてたのにそのままフェードアウトしちゃったアノ子も、久々の登場でまあ、丸く収まったかな。ただ、Fanfareの抱える問題が、このタイミングで来るのはあまりにも出来すぎじゃない? と少々突っ込みたい部分もありましたが(笑)。それでも相変わらずニヤニヤしたり、はらはらと涙したり、私にとっては最後まで特別な本でした。

Amyの精神的な成長、Louや他の家族と育んできた絆、AmyにとってのHeartlandの意味、将来の可能性、そして大切な人との未来。始めの方には見られなかった要素もたくさん出てきました。そういえば私、Heartlandの中の時の流れと同じくらいの時間をかけて読み進めてきたんですよね。Amyの成長は、そのまま私が過ごしてきた時間でもある訳で、私にも色んな変化はあったけど、少しでも成長ってできたかな・・・(-_-)・・・(-''-)・・・(T△T) まさか自分がこんなに長いシリーズ(総語数65万語くらい? って書くと少ない気がする~)を読み切れるとは思ってなかったので、多読という点だけで言えば十分できたとは思うんですけどね(爆)。

同じ作者の新シリーズ「Chestnut Hill」が既に刊行されていて、そちらにAmyがチョイ役で出てる、という話は聞いていたので、ここからどういう風に繋がっていくのか興味津々(というより、迷い続ける彼女にハラハラ、という方が正しいかも~)でしたが、「おお~、そう来る!?」って流れになりました。これは「Chestnut Hill」シリーズを読むのがまた楽しみです。早速仕入れなくちゃ。

ついについに、本編の最後の1冊を読み終えて、今は何とも言えない気持ちです。普段読みなれている本よりはレベルが高めのハズなのに、どんなに読書熱が低下しているときだって、驚くほどにスイスイ読めちゃったHeartland。睡眠前にちょっと・・・と開いたつもりがページをめくる手を止められず、翌日睡眠不足(しかも散々泣かされて目は腫れ気味)なんて日が何度あったでしょうか。もう4年目に入った私の多読の歴史は、Heartlandと共にあったと言っても過言ではないし、Heartlandに出会わなければここまで続いたとも思えません。ああ、今後の脱力が怖い( ▽|||)

私が読み始めた頃は、まだこんなにメジャーな作品ではなく、勝手に「Heartland普及委員会」を名乗って布教活動に勤めてきましたが(笑)、今じゃ多読の世界では知らない人がいないくらいの作品になってしまいました。翻訳まで出ちゃったし。とっても嬉しいんだけど、なぜかほんのり寂しかったりもして(ノω・、)

さて、シリーズ制覇!と言いながら実はまだ番外編の『Amy's Journal』、『Beyond the Horizon』は手元で出番を待ってます。『Amy's ~』は今後すぐにでも、『Beyond the Horizon』の方は「Chestnut Hill」シリーズをある程度読んでから楽しむつもりです。この広い世界、Heartlandシリーズに負けないくらい私を虜にしてくれる本がたくさん眠っているんでしょう。今に会いに行くから首を洗って待ってろよ! ふはははは~!≧(´▽`)≦

[洋書書評]愛すべき馬たち | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑ FC2ランキング
<<収納(BlogPet) | ホーム | Buffalo Bill and the Pony Express>>
 読了おめでとうございます!!
ちゃかさん、こんにちは!
ついに最終巻まで読了されたのですね。
うれしいような・・・でも寂しいような感じですね。
密度の濃い20巻だったので、印象に残るシリーズになりそうですよね。

私はもったいないーーってことで、14巻読了のところでとまっています。
「Chestnut Hill」も4巻くらいまでは、仕入れております。こちらもHeartland読了後、少しずつ読んでいけたらなと思っています!
by: りあ * 2007/08/12 07:09 * URL [ 編集] | page top↑
 りあさん、こんばんは(^^)ノ
ありがとうございます~。
ってお返事とっても遅くなってしまってごめんなさい(>_<。)

Heartlandに出会えたのはタドキストとしてはもちろん、イチ馬好きとしても
非常に大きな幸運でした。
これを超えるシリーズが今後出てくるかどうか…多分ないでしょう。
今は予想通りというか何と言うか、ちょっと虚脱状態にあります。
ただ暑さにやられてるだけかもしれませんけど(笑)。
Chestnut Hillも楽しみですね~。
by: ちゃか * 2007/08/15 22:37 * URL [ 編集] | page top↑
 
こんにちは、ごぶさたしてます。

ちゃかさん、HeartlandシリーズTVドラマ化したみたいですよ。
この秋から始まるというCMを見かけました。
同名の別物かとも思ったんですが、馬出てたからきっとこのHeartlandシリーズですよね。

New ReadingのEnchanted Forestシリーズは私も以前に読みました。楽しかったです。
by: tomomi * 2007/09/19 01:34 * URL [ 編集] | page top↑
 tomomiさん
お久しぶりです(^^)ノ
コメントありがとうございます。

ええええ~! Heartlandドラマ化!????
早速検索て映像も観ましたが、間違いなくあのHeartlandですね!
うわ~、見たい!(>_<)
日本でもAXNとかで放送してくれないかなー。
ちょっと馴染みの薄いジャンルだから無理かも…(-_-;

でも数々の名シーンがどんな風になるのかすごく気になります。

スバラシイ情報ありがとうございました(^^)v
by: ちゃか * 2007/09/20 17:24 * URL [ 編集] | page top↑
 Heartland cbc放送開始日
ちゃかさん

はじめまして!
SSS掲示板のHeartland CBC放送情報からとんできました。
もうご存知かもしれませんが、「あちら」では10/14(日)19:00スタートらしいですね。

http://www.cbc.ca/heartland/

私はHeartlandの第一、第二巻のAmyのモデルがとても気に入っているので、その後のAmyのモデル(顔が変わりましたよね~)、TV配役さんたちの印象も「・・・」という感じです。(ワガママですみません、、、)

日本では2009年くらいの放送になるんでしょうかね(来年でどこかの局がガンバッテくれるといいですね~)。本家でヒットすれば、このお話の色からして「スーパー!ドラマTV」あたりで放送してくれるんじゃないでしょうか。 AXNがとりに行くかな~。 でも「チャームド」やってますしね。

そのヘンは今後のお楽しみ、ですね!

お邪魔しました~
by: zack * 2007/09/22 02:23 * URL [ 編集] | page top↑
 zackさん、はじめまして(^^)ノ
ご訪問&素晴らしい情報ありがとうございます! 早速チェックしてきました。
感想は・・・え!? って感じです。
インタビュー写真では結構はまりそうな感じに見えたのに、髪色違うし、
顔まで違って見える( ̄△ ̄;A
ちょっとショックです。他のキャストも・・・。

Heatlandの表紙は、写真じゃなくてイラストのハズなので
(ずっと通してなのかは知りませんが)私はAmyの顔の変化は
彼女の成長の証だと思ってました。
もしかして3巻以降からイラストになったとかでしょうか…?

少しくらい遅れてもいいので、日本でも見られるといいですねー。
by: ちゃか * 2007/09/23 16:54 * URL [ 編集] | page top↑














管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://bilingal.blog54.fc2.com/tb.php/270-0e646cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。